車買取ラビット

車買取ラビットの口コミはどうなの?

▼MENU

車の売却する方法(下取りを含む)

車買取ラビット

車査定サイトは、車の利用者にとって、とても便利でおトクなサイト(システム)なのは誰もが納得するでしょう。

ですが、ほかの方法も簡単にでも理解していれば車一括買取サイトの便利さが、よけいに実感出来るでしょう。

愛車を売却する方法は幾つかありますが、誰もが取り組める手法としてはこれぐらいでしょうか。

  • 知人や親類に譲渡
  • 業者オークションに自分でだす
  • オークション代行業者に依頼する
  • ヤフオク!を使う
  • 普通にディーラに下取り
  • 自ら中古車屋さんに持ち込んで査定してもらう
  • 中古車買取サイトを使う

業者専門のオークションに、あなたが出すことも出来ますが、車のプロを相手に雰囲気に流されることなく冷静にスムーズにオークションを完了するのは簡単ではありません。

また、オークション代行業者を利用することも出来ますが、5万円前後は用意する必要があります。(マイナス5万円からのスタートだってこと)

「親戚や知人に譲る」「ヤフオクなど個人オークション」も選択肢ではありますが、原則、売り主、買い主ともに素人なので書類の作成に時間がかかったり、不備があったりと手間取るのが特徴です。また、金銭面でのトラブルにも注意です。

このような手数料や手間ひま、ストレスを受けるぐらいなら、いっそ、インターネットから車買取業者に依頼したほうがどんなにラクでしょうか。査定は自宅など指定した場所で、それでいて無料なんですよ。

複数の業者を競わせると、これまた意外な査定額を提示してもらえます。

「ズバット車買取比較」の調べでは、査定額の上限と下限の差で平均で16万円の差が生じ、下取りより買取りのほうが30万円以上高く売れたケースも15%以上、というデータがあります。

そのなかで、50万円以上の差が出たケースも6.4%です。

あなたは、この差額を無視するつもりですか?

関連の車買取サイト

13年落ち中古車でも売却.xyz
12年落ち中古車買取り.xyz
自動車の下取りを考える.xyz
無料の車査定で高く売る.xyz
中古車査定匂い.xyz

ひとつだけ選べというなら

出来るだけ多くの業者に査定を依頼
速やかな依頼が高額査定に繋がる
査定は1〜2日にまとめた方がラク!


まずはズバットから!

私は車を高く、そして早く売りたいなら圧倒的な提携業者の数を誇るズバットさんから車査定をスタートすることをおすすめします。

査定の流れは下記の図を参考にしてください。人気の車種(=高く売れる)ほど、申し込み後に電話連絡が入ります。業者さんも「売れる車」を一刻も早く求めているのです。


車種や年式、地域によっては競わせる業者が集まらない場合があります。そんなときは、かんたん車査定ガイド、カーセンサー.netの申し込みもご検討ください。


もちろん、最初から全部申し込んでたくさんの相見積もりから可能な限りの最高値を引き出すのもアリです。(実際に50万円以上の差が出たケースも相当あるようです)


なお、査定自体は20分前後で終わりますので、休日などに各社まとめて実車の査定を済ませるのがあなたの負担も少なく効率的です。(高額査定を望むなら洗車や室内清掃などは最低限のマナーです。ですから1〜2日で済ませるのがラクなのです)


月が変わると季節要因も変化し査定額にブレが生じますし、モデルチェンジなどがあれば買取価格の下落は決定的で目も当てられません。


そうでなくても中古車の相場は流動的で査定提示額の有効期限も短く、売却が遅れるほど税金の還付も減少し(多くは査定額に含まれており月が変わると査定額は減少します)損をしたりと良いことはありません。


  • 大切に乗ってきたことをアピール
  • 禁煙車は評価アップ
  • ほかの業者の査定額を開示する
  • 積極的に車の良さはアピールしてください。禁煙車、ペットは乗せていない、メーカー純正以外でもホイールやAV器機はプラスになる場合もあります。多額のお金を掛けてまで純正に戻すことはしなくても良いでしょう。
  • 逆に、ウソは厳禁です。車に関して査定士(日本自動車査定協会の有資格者)はプロ中のプロです。印象を悪くするだけです。
  • ほかの業者の査定額も開示しましょう。本当に欲しければそれ以降の業者さんは高値を更新します!




さて、気になる売却と新しい車とのタイムラグですが、代車完備の業者もあります。

査定の際に期間など相談してみてください。

ぜひ、つぎの車に掛かる費用を抑えるためにも一括査定サイトのご利用をおすすめします。


ズバット車買取比較を選ばない理由をわたしは知りません


最初に選ぶなら